会社案内 company

株式会社サンヨーフーズ

[ 本社・広島工場 ]
広島県廿日市市友田96番地2
TEL0829-74-2200(代)
FAX0829-74-1177

[ 笠岡工場 ]
岡山県笠岡市みの越13番
TEL 0865-62-6111
FAX 0865-62-6600

ごあいさつ

代表取締役会長 井尻 正始  代表取締役社長 佐々木 正信

変化に対応し、上質な品質の商品を提供します。

弊社はセブン-イレブンのお店で販売される調理済み食品を製造する専用工場として会社を設立して以来、拡大発展し続けるセブン-イレブンの店舗や、消費者の嗜好とライフ・スタイルの変化に対応することで業容を拡大しています。
従業員一人ひとりの成長なくしては会社・組織は強くならないと考え、O.J.Tを始めとする人材育成教育に力を入れています。
2016年8月末現在、1日に25万~30万食の弁当・おにぎり・寿司を製造し、広島県、岡山県、島根県、鳥取県にある約900店舗に納品しています。さらに弊社は広島県と岡山県の商品製造供給拠点として、今後とも予想される積極的なセブン-イレブンの店舗展開に備え、商品製造供給体制の強化を設備と人の両面から進めています。

弁当やおにぎりは昔から日本人の食生活の中に深く根を降ろし、どこの家庭でも作られ誰もが親しんでいる極め て日常的な食品です。
人々の生活の中に当たり前にある弁当やおにぎりだからこそ、安全性はもちろん食材や味・見栄えのすべてにわたって食品としての良質さを追求し提供することが食品製造会社である弊社の使命であると考えています。
食習慣は保守的なものでありながら、食べ方や味についての嗜好の不断の変化も同時にあります。
弊社は日々新しい商品の開発に取り組んでいますが、伝統的な地域の食文化に即した味や食べ方を一つひとつの弁当やおにぎり・寿司に具体化することを心掛けています。

弊社の工場見学をされる方が製造設備の多さと新規さに驚かれると同時に、製造工程での人手のかけ方も予想を超えたものであると感心されます。
コンビニの弁当は工場で大量に機械的に作られている非情な商品というマイナスのイメージが消費者にあるようですが、安全で安定した品質の食品を大量に調理・生産しながら、人のぬくもりが感じられる良質の食品として提供するために人の手をかけなければならない製造ポイントには人手を惜しまない、商品に心を込めるとはそういうことだと考えています。