サンヨーフーズの仕事 works

株式会社サンヨーフーズ

[ 本社・広島工場 ]
広島県廿日市市友田96番地2
TEL0829-74-2200(代)
FAX0829-74-1177

[ 笠岡工場 ]
岡山県笠岡市みの越13番
TEL 0865-62-6111
FAX 0865-62-6600

生産体制

弊社の工場はセブン‐イレブン店舗向け商品を製造する工場として24時間体制で稼働しています。
1年365日休むことなく、夜間・午前・午後の3つの製造時間帯ごとに、弁当・おにぎり・寿司を製造し、決められた時間に安全で安心できる食品を 皆様の近くにある店舗にお届けしています。
買ってよかった、食べてよかったと言われる品質の商品が、ほしいときに、欲しいだけ、いつもそこにある。これが弊社の生産体制の基本にあります。

資材

原材料が足りなくても多すぎてもいけません。
鮮度管理、すなわち製造日の確認と賞味期限の管理は食品工場の生命線です。

資材工程

発注、入荷検品、出庫、在庫管理

炊飯課

弁当はご飯の味が命です。23種類から28種類のご飯を、自動炊飯ラインで1時間あたり650kg炊いています。
厳密な温度管理も商品の食味と安全性の確保に欠かせません。

炊飯工程

計量、浸漬、炊飯

冷却工程

製造課

食べ物は人が手間隙かけて作るものです。規格どおりの商品の色目・味と安全性が再現されるかどうかがこの工程で決まります。温度管理や作業手順・歩留管理など標準作業の確実な実行が厳しく求められています。

下処理工程

調味材計量、主材料計量、解凍、カット、下味付け、パン粉付けなど

加熱調理工程
冷却工程

加工課

前工程で出来たご飯や具材を巻寿司やおむすびにしたり、弁当の容器に盛り付け包装して規格どおりの商品に仕上げます。重量のバラツキや商品の見映え、さらに表示ラベルのチェックに神経を使っています。

成形工程

巻寿司、角寿司、いなり寿司、むすび

盛付工程
包装工程
出荷工程

店舗別商品仕分け、検品、納期管理(工場出荷)